120年の伝統を誇るアメリカンレザーケアの逸品BICKMORE

 

BICKMORE-set

 

BICKMOREはアメリカのミネソタ州にある会社です。

今から130年ほど前に、獣医A. Parker Bickmore氏

胆汁傷になった馬に施した治療薬がはじまりです。

馬具によって皮膚を損傷した馬の治療は

当時、アメリカで馬を仕事に使う人たちとって、切実な問題でした。

「馬具で皮膚を痛めて、馬が働いてくれない」ことは

そのまま生活の経済的危機に直結するからです。

そんな人たちの思いに

このBickmoreという獣医さんは献身的に取り組みます。

試行錯誤のなかから誕生したBickmore医師のホースケアリング用品は

想像以上の効果で、「馬が皮膚の治療をしながら働いてくれる」と絶賛されます。

 トレードマークである馬は架空のデザインではありません。

名はDUO。 Bickmore氏からはじめて治療を受けた馬です。

現在でもBICKMOREにとってホースケアリング用品は主力製品です。


その調合技術から生み出されたのがBICK1BICK4のレザーケアリング用品です。

BICKMOREは、馬と、そして馬と共に働く人たちの製品を

120年以上も作り続けてきた信頼と実績のあるメーカーです。

 

LEXOLご愛用の方にもオススメします。


キコカンパニーのヤフオクブース